水戸駅のカフェ「サザコーヒー」サザ風ホットドッグ

水戸駅で仕事があったので、前から気になっていたサザコーヒーで打ち合わせ。

この本を読んでからずっと気になっていたお店です。

選ばれているお店はだいたいオンリーワン感を感じられるので、どんな感じかなーと期待しながら行きました。

ランチを食べる余裕が無かったので、ランチを兼ねての食事です。

サザ風ホットドッグ

サザ風ホットドッグ
つくばの「びあらハム」のソーセージを使ったホットドッグ。事前に写真で見ていて美味しそうだなーと思っていたんですけど、想像の上をいく美味しさです。ソーセージよりも印象的だったのがパンの美味しさで、ホットドッグのパンって堅いバゲットか、コッペパンみたいな柔らかないのが多いじゃないですか。ここのはその中間で、バゲット的なパリッとした食感を残しつつ、バタールのようなフワッと感なので、凄く食べやすいです。ソーセージも美味しいし、パンも美味しいし、サイズも大きいという文句の付け所がないメニュー。

完熟トマトのポークシチュー

完熟トマトのポークシチュー
付け合せレベルではないポークシチュー。豚の臭みもトマトの酸味も全く感じず、一体感が素晴らしい一品。トマト感が強すぎるとホットドッグの味が消えてしまうので、素晴らしいバランスだなと思いました。

カステラのショートケーキ

カステラのショートケーキ
その名の通りスポンジがカステラになっているショートケーキ。カステラ、生クリーム共に甘すぎず、素材の良さが伝わってくるケーキ。またこのお店に来ることがあったら頼むと思います。

徳川将軍アイスカフェオレ

徳川将軍アイスカフェオ
江戸幕末のフランス風コーヒーらしいです。深煎りなので、ミルクとの相性も良く、カフェオレとしての完成度は高いです。カステラのショートケーキにもよく合うので、セットで頼むのがオススメです。

全体的に完成度が高く、バランスが良いなという印象。こだわりの強さを感じつつも、ライトさを残しているので、意外とあるようでないタイプのお店かもしれません。

都内にも何店舗かあるみたいですけど、食事メニューは無いっぽいので、魅力半減って感じですね。

また、水戸に来る機会があったら伺いたいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

坂口 勇人

1980年千葉県生まれ。4年間会社員を経て独立。仕事は個人店への集客コンサルティングがメイン。現在会社は8期目。コンサルティング実績は、美容サロン、治療院、飲食店などで月間売り上げを数十万円~数百万円アップさせる。趣味は美味しいものを食べること、演劇鑑賞、プロレス観戦。